テーマ:老い

気後れ

ピークが過ぎた時にピークを迎えている人と対峙するってのは 気後れしてしまい、敗北感を味わうってこと以上に、 付き合うことにしんどさを感じてしまう。 これではダメなことはわかってても気持ちが上がってこないので 投げ出すこともできず引きずられるような感じで対峙している始末。 どこまで自分は走ることができるのか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老いとは

マリナーズのイチロー選手が今年はもう試合に出ないことになったようです。 これまで病魔と戦い続けていた代表が亡くなりました。 まさかです。 親父が脳梗塞で体が不自由になってきました。 40を前にして太りだし痩せることが難しくなってきました。 時間の経過と共に日常が変わって来ます。 食生活を見直して、運動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常

日常は慌ただしく、感動する事よりも目の前の事象をただただこなしているだけの状態です。 年は重ね、老いは進む中において 将来への不安とそれでも前へ進む事の希望が交錯して あきらめたり、思い返したりの繰り返しで日々は無情にも進んでおります。 自身の生きる幅は狭まっていくけれども こどもへの希望は膨らむばかりで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疲れが取れにくい

遂に37になりました。 36おわりに急性虫垂炎になり 2週間ばかし入院していました。 あとどこまで進めるのか? 惰性でどこまで誤魔化せるのか? 1日1日が勝負です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意味なし

生きている意味がなく生きているように思えることがしばしばある。 ただ漠然と生きて老いをいたずらに進めているだけの感じ。 頑張るのものが見つけられず惰性で日々を過ごしている感じ。 こどもの頃はそれでも何気無くやり過ごせていたように 今思うとそうなんだけれど、今は違う。 若さは失せていき明らかに老いを受け入れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肌に張りがない・・・

肌に張りがない、脂肪燃焼がされにくい、集中力が続かない 結構きつい身体になってきました。 どうなってくんだろう?って本気で考えたりします。 今日は2.5キロを自分のペースで走りました。 タイムも計っていないので分かりませんがキロ7分くらいのペースだったと思います。 最近長距離走っていないので走りはじめが自分でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more