今年の目標<講評>

遂に2010年も終わってしまいました。
個人的にはそれなりに頑張れた年であったように思いますが
昨年、正月に立てた今年の目標について実際にどうだったのかを
振り返ってみようと思います。
昨年は目標を6つにしてがんばろうとしていました。
では一つずつみていこうと思います。



まず一つ目は
①1年健康に過ごす。
とりあえずは昨年猛威を震わせた新型インフルエンザに気をつけなくちゃいけませんね。

<講評>
一年間通して病院のお世話になることは無かったので健康には過ごせたように思います。
ただ、やはり仕事からのプレッシャーか?口内炎は何度かなりその都度苦しんでいたように思います。まぁ、ちゃんと毎日仕事にも行けていたのでこの分については目標達成したといっていいでしょう。

次に
②仕事を一所懸命する。
仕事をしてお金を貰う。お金を貰って生活をする。
生活の基盤でもある仕事については手を抜かずに今年も頑張っていきたいですね。

<講評>
仕事については自分なりに一所懸命にがんばったつもりです。
特に今年は大河ドラマ「龍馬伝」を1年間通して観ており、日曜日の夜のたそがれ時に気持ちを奮い立たしていられたのでよかったように思います。「龍馬伝」には当今を注入してもらっていました。命を賭けて志を持って生きるってこと今の日常の生活にはほとんどないので強い思いを持つことについても勉強させてもらいました。



③宅建試験に合格する。
過去2度『不合格』という苦が汁を味合わされているので
今年は何としても合格したいですね。

<講評>
春先の試験でエネルギーを使い切ってしまったこともあり夏場にほとんど勉強できない状態だったこともあり、今年も不合格という残念な結果となってしまいました。これは本当に不甲斐無い・・・昨年よりも合格点が離れてしまい本当に何を勉強していたのか反省しなくてはなりません。この目標は残念ですが、未達成ということになります・・・


④2級金融窓口サービス技能士、
 貸金業務取扱主任者、
 年金アドバイザー3級試験に合格する。
不本意ながら試験の連敗記録が続いているので
いい加減今年は合格ラッシュとなるよう上記の試験は何としても獲りたいですね。


<講評>
この目標は見事に全て合格することができました。正直自分でもびっくりです。
ただ、合格したらもっと嬉しいものかなぁと想像していたのですが嬉しいよりももう勉強しなくてよかったという安堵感の方が強く複雑な気持ちですね。しかし、一気にもう試験受けなくてよい試験が3つとなったので満足しております。


⑤仲間に会う。
これは本当に重要。
日常に埋もれた熱い気持ちを取り戻すためには頑張っている仲間に会うしかないですね。
これは自分の中でかなり効果的です。

<講評>
これについてもおおむね達成といえるでしょう。
今年は小学校依頼の旧友と約20年ぶりの再会ができました。その後も月一くらいで食事にも行くようになりよかったように思います。
また2月には大学のゼミの同窓会に出席、6月には大学の友人の結婚式出席、9月静岡の友人と遊んだりと結構充実した感じの1年だったように思います。

⑥ハーフマラソン完走。
ここ数年、右膝痛によりまともに走れていなかったのですが
ゆっくりと走ることにより何とか走れるようになってきたので
今年はハーフマラソンを目指してみようと思っています。
無理しない程度に頑張りたいですね。

<講評>
10月の土山マラソンにエントリーしていたのですが大会直前に台風が接近してきたため大会はまさかの中止となってしまいました。よってマラソン大会は1月の元旦マラソンのみとなりました。
一応、土山マラソンの前の週に20キロ超のマラソンを人生で始めて行い2時間半超かかって、走りきったので(後半は歩いていましたが・・・)まぁ、未達成ということともならないと思います。なんか微妙であり、この目標は来年に持ち込みとなるでしょうね。




<総括>
今年の目標についてはほぼ達成できたといえると思いますがやはり宅建不合格はいただけなかったように思えます。ただ色々なことに向けてチャレンジはできていると思うので個人的には納得しております。
今年2011年の目標もまた考えなくてはいけませんが、ほぼ2010年の目標と重複することでしょう。
とりあえず、宅建は今年こそは取らなくてわっ!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック