テーマ:感動

八幡商業対帝京戦

9回まで2塁すら踏めない状態で最終回を迎えた八幡商業。 ホームランを含む3点を追いかけて攻撃は始まるわけですが 体格差からして違う相手に対して連打で応酬し、 敵のエラーで得点し、最後はまさかの逆転満塁ホームラン。 球場は盛り上がり、八幡商業を応援する状態となる。 日本人は弱いものが強いものを負かす状況を好む…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

44歳カズのゴール

なんか熱いものを感じました。 年老いて尚、ピッチに立って結果を残す。 普通無理でしょ。 カズもしわが増えて、なんだか親父みたいになってたけれど 今も尚、走ってボールを追っかけてる姿を見ると 自分も負けてられないって気になります。 老いが進んでいく中で 体の切れもなくなっていく中で 続けていられる意志は凄いものがある。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激熱のワールドカップ

日常ではなかなか味合えない緊張感を味あわせてもらいました。 本当にみんなすごいです。 誰もが経験できるものでもないし こういう場面も人生でそうそうないし、 一生懸命しているほうが負けることもある。 よくやったでしょう。 本当によくやった。 結果はどちらが勝ってもう片方が負けるわけで 恥じるような試合ではなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樋口了一/手紙 ~親愛なる子供たちへ~

yahooを何気に見ていたら気になる記事が出てきたので取り込んでみました。 感動する歌だそうです。 介護の歌だそうです。 僕がまず目に止まったのは歌ではなく「樋口了一」という人の名前。 これはたしか、北海道テレビの「水曜どうでしょう」のエンディングを歌っている人ではないか??というところに引っかかりました。 検索し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more