テーマ:つぶやき

日の暮れぬうち

お金をかけなければ出来ないことって結構ある。 お金のことを考えると二の足を踏んでしまうことも結構ある。 時間も同じで結構時間をかけなくちゃ進まないことって結構ある。 そんなことを考え、決断をして進みながら日々は積み上がっている。 出来るだけ後悔のないよう、目一杯過ごしていきたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疲れ

一週間、目一杯ふんばりゃ、疲れはたまる。 先のことも考えたくなくなる。 ここまでかと、途方にくれる。 誤魔化して生きてんのか、惰性で生きてんのか、 正直よくわからん状況でござる。 あと3日。 進むしかねぇ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

責務

生きてりゃ色々なしがらみがついてくるわけで 良いも悪いも責務を果たすために動き出す。 ひとつクリアしても問題は一向に解決はせず 新たな難題が降りかかってくる始末。 だんだん身体も疲れてきて老いてくる始末。 どこまで行っても続きはあって、明日に持ち越し 悩みは絶えぬ。 神も仏も在るけど最後は自分自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疲れはどこから?

年度末の週ということもあってか 週末、仕事の疲れがどっと出てダウン。 祭りに出てまた思っている以上に疲れている始末。 こんなにも疲れてたっけ⁈ 思っている以上に疲れがのしかかってくる。 これが加齢からきているのか? はたまた本当に大変だから疲れてんのか? よく分からんけれどヤバい状況…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虚しい

仕事で疲れて帰ってきて 休んでいる時、 妙な虚しさに苛まれることがある。 生きている意味。 子どもの希望を眺めて余生を過ごす自分。 老いを待っているのか? 死に向かっているのか? それまでの時間にどれほどの意味があるのか? ぼんやりと嫌気がさしてくる。 明日目一杯やりきれるのか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それだけが人生じゃ無い

一生懸命になると視野が狭くなり 気持ちも折れやすくなることがあります。 もちろん感覚も鈍ってくることもあります。 そのことが悪いわけでもなく むしろ一生懸命になることは素晴らしいことでもあります。 どんなときでも時間は無情に進み、 精神は病んでしまうこともあります。 ただ、そのことだけが人生では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前へ

出会いと別れは突然で、 それでも無情に日々は前へ進められて行く。 ここで踏みとどまれるのか、 流されて終わるのか、 突き抜けて駆け抜けることは出来ず、 挫折は重ねられてゆく。 それでも前へ。 今日も、明日も、明後日も駄目でも 生きてる限りは前へ。 命は続き、希望はまた生まれる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常

日常は慌ただしく、感動する事よりも目の前の事象をただただこなしているだけの状態です。 年は重ね、老いは進む中において 将来への不安とそれでも前へ進む事の希望が交錯して あきらめたり、思い返したりの繰り返しで日々は無情にも進んでおります。 自身の生きる幅は狭まっていくけれども こどもへの希望は膨らむばかりで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疲れが取れにくい

遂に37になりました。 36おわりに急性虫垂炎になり 2週間ばかし入院していました。 あとどこまで進めるのか? 惰性でどこまで誤魔化せるのか? 1日1日が勝負です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろ

生活に活路が見出せていない状況が続いております。 体が幸いにも健康で、 今目の前にある問題をかろうじて解決出来ているからかもしれませんが 今生きているという意味を見つけることが出来ていない気がしてなりません。 そろそろ、心にガツンと響く音楽でも聴かなくては、 そろそろ、心にガツンと響く書籍を読まなければ、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more