はるやま万歳!!!

はるやまの新春初売りのチラシを見て

8,888円のスーツを購入しに行くことにしました。

画像


先着5名だったので開店10分前に行ってみることにしたところ

3番目に並ぶことが出来、購入することが出来ました。

画像


これ以外にもお餅とうどんが貰えました♪

画像



画像



他にワイシャツ3枚とネクタイ2本の入った5千円の福袋も購入しました。

お会計を済ました後に2千円以上購入した人にはくじ引きが出来るということで

画像




引いてみることに・・・















出たのが黒色の棒で

な、な、なんと、それは夢吉でした。


正直びっくり。

購入した代金がキャッシュバックされてきました。

今年の運をここで使い果たしてしまったかもしれませんが

嬉しいものです。

今年は幸先がとても良いです♪



蛍光灯

住宅建築の中において

自宅の蛍光灯を自分で購入することにしました。

業者任せにしておくと費用がかさんでしまうので自分で出来ることについては

自分で動いていこうということでお正月特価の商品を比較検討しし購入しました。



画像



3月完成に向けてしっかりと動いていきたいと思います。

今年の目標

例年のごとく今年の目標を立てていきたいと思います。


①健康に1年過ごす。


毎年のことながら重要です。

健康な体作りをするためには運動も必要ですし、暴飲暴食等にも気をつけなければなりません。

年齢を重ねるごとに難しくなってくることのように思えます。



②仕事を一生懸命する。


これも毎年のことではありますが重要です。

これを疎かにすれば食べていけませんからね。

こちらも年齢を重ねるごとにしんどくなっていくように思えますが今年も気持ちを入れてやっていけたらと思います。



③法務2級合格。


過去3度受験するもいずれも不合格という結果であり今年は何が何でも合格できるようにしたいと思います。


④マイホームを建てる。


昨年の目標の積み残しです。。。

3月に完成予定ですがしっかりとしていきたいと思います。



⑤ハーフマラソン出場。


最終目標はフルマラソン完走ではあり、これを継続して目標としておくためには

日々の練習は欠かせません。

その中においてハーフマラソン出場は最低限の目標設定であり何とか達成していけるようにしようと思います。



⑥仲間と会う。


みんな忙しいのでなかなか会えないけれど、今年もバンバンみんなと会って行きたいと思っています。



昨年とあんまり代わり映えのしない内容ではあるものの

いずれも決して楽してはできないと思いますのでコツコツとしていきたいと思っております。

今年の目標<講評>

昨年立てた目標についてどうだったかを

年も明けたということもあり振り返ってみたいと思います。



①健康に1年過ごす。

毎年のことながら重要です。
健康な体作りをするためには運動も必要ですし、暴飲暴食等にも気をつけなければなりません。
年齢を重ねるごとに難しくなってくることのように思えます。

<講評>
昨年は大きな病気にかかることもなく過ごせていたので、こちらの目標については達成できました。


②仕事を一生懸命する。

これも毎年のことではありますが重要です。
これを疎かにすれば食べていけませんからね。
こちらも年齢を重ねるごとにしんどくなっていくように思えますが今年も気持ちを入れてやっていけたらと思います。

<講評>
たしかに年齢を重ねるごとにしんどくなっています。
が、何とか気持ちが続き辞めることなく現在に至っておりますので目標達成と致したいと思います。


③宅建合格。

もういい加減にしなければなりません。自分的にもどうしていけばいいかわからなくなりつつあるのですが、コツコツと勉強を重ねるしかありません。今年こそは何とか合格したいものです。

<講評>
何とかという重いとは裏腹に未受験という結果に・・・
その代わりにということで法務2級を受験するもこちらも不合格になってしまい、こちらの目標は完全に未達成となってしまいました。



④マイホームを建てる。

ローンを組むことになるとは思うのですが今年人生で一番の買い物をしようと思っております。

<講評>
住宅契約は結ぶも現時点において基礎工事が出来ている状態にとどまっている始末・・・
完成は今年3月になる予定でありこちらも、達成できかなと淡い期待をして立てていましたが未達成です。


⑤ハーフマラソン出場。

去年の様な感じで大会に出て行きたいとは思っていますが、今年はもう少し大会の数を減らして練習をしっかりして納得のいく大会を増やしていきたいと思っています。最終目標はフルマラソン完走ですからね。

<講評>
 1月   東近江元旦健康マラソン  5キロ
10月   あざいおいちマラソン   10キロ
11月   あいの土山マラソン    ハーフ
一昨年は5つの大会に出場したのに対して昨年は3つ。
練習不足は否めませんですが何とかハーフマラソンを1本完走することができたのでこちらの目標については達成できたといえます。



⑥仲間と会う。

みんな忙しいのでなかなか会えないけれど、今年もバンバンみんなと会って行きたいと思っています。

<講評>
例年に比べて仲間と会うことが少なくなってしまいましたが全く会えなかったわけではなかったのと、昨年8月よりフェイスブックを始め仲間との交流ができたのでまぁ達成としたいと思います。



<総評>
健康に且つ仕事を続けてこられたことについては一定の評価をしてもいいのかもしれませんが、やり遂げるための目標についてはハーフマラソンを除き、ほぼ未達成といった残念な結果となってしまいました。
目標がぼやけつつあるというのが現状なのかもしれませんが、積み残しについては何とか今年の目標として達成していきたいと思います。


法務2級惨敗・・・

予想していたとはいえ、

不合格は精神的に答えますね・・・

合格ラインが50点に対して44点。

かすりもしない結果でした。。。

次は3月の税務2級。

リベンジに向けてがんばろうと思います。

一歩ずつ

12月は仕事も例年のごとく忙しく

時間もあっという間に過ぎて行っております。

その中で勉強もジョギングもせずに休日も過ぎていってます。

税務2級。

先週少ししただけで、それ以降できていない始末。

問題集だけ購入したけれど

テキストも必要かもと思えてきて

現在、購入するか検討中です。

試験に合格するのが目的ですが

これが先々自分の仕事のスキルアップに繋がってくるわけで

一歩ずつでも進めていかなくてはなりません。

税務2級

中間管理職は微妙な立場であり

上司からは怒られ

部下には指導する立場で怒ってみたりしております。

また営業という立場からお客様からも

苦言を受けたりすることもあり

これまもた精神的に堪えます。

本当にこの仕事、続けていけるのか心配になります。




とはいえ、来年3月の試験に向けて

問題集をネットで購入してみました。

それが税務2級の過去問です。

今週の金曜日に届いたのですがまだ

本を開けられておりません。

3月上旬の試験なので

ゆっくり構えていては間に合わないような気がするので

12月のうちに少しずつ

問題を解いていかなければなりません。

どうなることやら・・・

ローリスクローリターン

仮に今中間管理職という立場ではなくて

中小企業の社長という立場で仕事をしていたならば

今の成果では大赤字をこいてしまっていることだろう。。。

今の自分の仕事内容ではとても給料をもらえない。

パフォーマンス低すぎ。

成果として上がってこない状況なのに

給料は給料日にはちゃんと振り込まれています。

サラリーマンという立場はある意味楽。

社長ならば赤字により借金が膨れその責任を負うこととなってしまう。

うまくいかなければ気持ちが萎えるだけではなく

経済的制裁ももろに受けてしまうことになってしまうのだ。

それを受けないサラリーマンって、

ローリスクローリターン。

経営者はハイリスクハイリターン。

責任を果たせていない状況に気持ちが萎える・・・

33分37秒

5キロのタイムです。

あんまり速くありません。

2キロ済んだ時点から少ししんどくなってきて

やっとこせで走りきった感じ。

10kくらい軽く走れる身体になりたいところですが

なかなか難しそうです。

来年の元旦マラソンに備えて

もう少し速く走れるようにしなければなりません。

来年で4年連続出場となるわけですが

年々タイムが落ちてきているのでここいらで

何とかがんばって好タイムを出したいものです。

2012あいの土山マラソン無事完走

ハーフですが無事に完走することができました。

去年も走っているのでコースはある程度どこら辺で坂があってと

分かっていたものの

練習不足は否めず、今回も前回の大会同様厳しいレースとなりました。

12キロ超えて走れなくなりだし歩き出してしまう始末。。。

その後、歩いては走って、走っては歩いての繰り返しで少しずつゴールを目指しました。

残り5キロくらいになってからはふくらはぎがつり出す展開になり

状況はより厳しくなりました。

そんなこんなで何とかゴールすることができました。

タイムはほぼ去年と同じくらいのタイムでした。

1分くらい速いタイムとなっていました。

今年は気温が低く走りやすい大会だったからかもしれません。

来年こそはきっちりと準備してタイムを縮めて行きたいものですね♪

とりあえず完走ができてよかったです。


11年ぶりの献血

この土曜日に献血に久しぶりに行ってきました。

以前のデータが残っていたみたいで

見てみると平成13年11月以来の献血でした。

今回で献血は6回目であるとのこと。

学生時代に3回と就職して会社で2回行って

今回が6回目となるとのことでした。

400mlを抜いてもらいました。

また機会があれば献血もしようと思います。

御玉串料

自宅建築に向けていよいよ着工に向けて進んで参りました。

着工に際しての催事である

地鎮祭を行う運びとなったわけなのですが

神主さんに支払うお礼として

「玉串料」なるものが必要となるとのことでした。

ネットで見ると3万円から4万円程度つつむとなっていましたが

工務店の担当者(神主さんを紹介してもらった)に訊ねたところ

2万円でいいとのことでした。

とはいえ、「玉串料」がどのようなものなのかよく分からず

何件か熨斗紙を売っているお店をまわることにしました。

すると2件目で「御玉串料」と書かれた熨斗紙を見つけることができました。



画像




こんな感じ。

お金も新券を準備しました。

とりあえず工務店の担当者さんの言っておられたもの準備できたので

来たる地鎮祭を待ちたいと思います。

いよいよって感じですね♪



2012あざいお市マラソン無事完走?

マラソン100選に2年連続選ばれている

滋賀県で唯一の大会に参加してきました。

指定された駐車場に駐車し

送迎バスで会場へ向かうことになりました。

駐車場の近くに施設がありそこでトイレを済ませたのですが

トイレ案内もしっかりとできていたと共に

バスもそう待つことなく到着して送迎してもらえました。

着いたらまず受付を済まし、着替えて、荷物を預けて、会場に向かったのですが

さすがは100選の大会だけあってなのか

順序立ててそれぞれの場所が用意されてあり

往復しなければならないとかいう無駄はありませんでした。

それに案内図もしっかりしていたし。

またレース直前の待ち時間も適度であって

気にかかることはほとんどありませんでした。


画像




今回は10キロの部に参加したのですが

練習をほとんどしてこなかったので

非常に厳しいレースとなりました。

はじめの3キロくらいまでは

そうしんどくなることもなかったのですが

それ以降が厳しかった。。。

スピードは出ない中、苦しさだけが先行する展開で

5キロ~7キロ地点は本当にしんどかった。

残り3キロもしんどく、60歳の女性と抜きつ抜かれつの

デットヒートを演じる展開になる始末。。。

結局、ラスト1キロで引き離して勝利することができたのですが

タイムは自己ワーストを更新することになってしまいました。

また右ひざが痛くなってしまうだけでなく

体中がその日のうちに筋肉痛になってしまいました。

10キロなのにハーフの時のような感じの疲労も残ってしまいました。

今回は日々の練習の大切さを思い知らされる大会となりました。

尚、この大会の参加賞はお米とシャツでなかなか生かした参加賞でした♪


画像


お米1.5キロ


画像


長袖のシャツの表


画像


長袖のシャツの裏



続けることは難しい

今の職について12年目にすでに突入しているわけですが

毎年退職者が続出している。

この状況はイッタイどうなのか?

できるできないに関わらず辞めていく状況下で

現状の仕事の内容に目をやってみると

たしかに、辛いことが多い。

それは肉体的にじゃなくて精神的な部分である。

誰しも怒られることや急かされることを好む人間は少ない。

同じやるならば怒られずに進めたいところだが

自分自身で判断が付きかねることばかりとなると

行動は鈍くなる。

どっちに向かっていけばよいのか?との迷いが精神を病ませることとなる。

正直自分自身でも続けていけるのか不安になりながら

何とか今日までやってきている。

ここ最近もそうだ。

毎日がキツイ。

本当にキツイ。

どうなっていくのだろうか?


繰り返して過ごす

日々仕事は面倒だと思うことが続き

自分の無能さを痛感させられています。

やるべきことは何なのかもよく分からん状態で

最近惰性で過ごしているような気もします。

決して楽はしていないけれど

オリンピック選手みたいに自分を追い込んでもいないし

あんなに感動して涙することもなく

ただ日々をやるべきことを繰り返して過ごしております。

時には面倒なこともやって今の地位を保とうとしてみたり

諦めてみたり・・・

勉強も最近出来なくなってきているというか

気力がなくなってきている感じか。

勉強できていません。

向上心もマンネリ化してきているみたいで

なかなか上がってきません。

そんな時間の使い方でいいのかとも自問自答したりもしますが

これはこれでいいんじゃないのとも思ったり

まったりと過ごしております。

よく分からん毎日です。

全力で駆け抜けるような生き方が理想なのに

なかなかそうできない毎日。

全力で駆け抜けるためには

それにむけた地道な努力も必要です。

分かっているだけにもっと何とかしなくちゃって思わなければいけないのに

できていない始末。

嗚呼、駄目だ・・・



地域型住宅ブランド化事業の採択

7月中旬に採択されるのかどうか判るということだったのですが

昨日ようやく結果が出たようです。

結果、592件の申請があったのに対して

363件が採択されたとのことでした。

意外に少ない感じがしましたが

それだけ補助金を貰うのは難しいということなのかもしれません。

ドキドキしながら採択された工務店一覧を見たところ

幸い今お願いしている工務店の名前がありホッとしました。

これで100万円の補助金が受けられそうです。

とはいえこれに伴い、県産材を使うため

当初費用より追加されることになっているので

まるごと儲かったとはいえないようですが・・・

とりあえずプラスにはなるのでよかったです。




値打ちのある仕事

自宅建築に向けての打ち合わせは

あまりできていませんでしたが

本日、アポもなしに展示場に行ってみることにしました。

幸いに担当者の方が空いていたので時間を取ってもらえました。

工務店での長期優良住宅の申請は思っていたよりも大変なようで

着工も当初よりも延びるとのことでした。

年内中に完成すると思っていたけれど

どうやら年明けになりそう。。。

ちょっと残念でしたが、だからといって

担当者に不満があるわけではありません。


雑談の中で仕事の話を聞いていると

なかなか大変そうでクレームも受けることも結構あるそう。

どの業種でも同じような感じだとなんとなく感じました。

そしてどの業種にしてもプロフェッショナルな仕事はなかなか難しいようにも感じました。


甘い考えかもしれませんが

人がすることなので当然失敗はつきものです。

そこだけとって鬼の首を取ったような振る舞いはナンセンスです。

その中でどうカバーし修正をかけれいけるかが重要であり、

どこまでその顧客の立場で物事を考えられるのか、

そして動けるのか。

能力的なこともあるし

なかなか思うようにすることはできません。


今の立場は僕は顧客であり言いたいことを言える立場だけれど

その担当者を信じていこうと思っています。

きっといいものが建つはずです。


平成24年度木の香る淡海の家推進事業

滋賀県の住宅建築に伴う

助成金が受けられると言うものです。

滋賀県の材木を使うことにより助成を受けられるそうですが、

用件も色々とあるそうで、少し調べてみたのですが

素人の僕には詳細までは分かりませんでした。。。

分かった点として助成してもらえる戸数が限られており

一概に全て受けられると言うものではなさそうとのこと。

やっぱり詳細についてはよく分からないので

工務店の担当者の方に相談してみました。

担当者の方はなんとなく知っているようだったので

詳しく調べてもらうようにお願いしました。


すでに申請して頂いている

地域型住宅ブランド化事業についても

まだ正式に採択されていないとのことであり

なかなか助成金を受けるのは難しいのかもしれませんが

可能性があるものについては

動いていくのは悪いことではないので

この助成金についても

受けられるように動いてもらおうと思います。




トイレの手洗い

1階のトイレの手洗いについては

信楽焼きの手洗いボウルにすることにしました。

実際に信楽に見に行ったのですが

ネットで販売されているよりもずいぶん安く販売されており

びっくりしました。

個人的には納得のいくボウルを購入でき満足しています。




画像


画像


画像



購入したボウルです。

青色は信楽焼きでは火鉢によく使われていた色らしく

信楽焼きらしさがあるそうです。





住宅新築に向けて

5月に契約を結び

住宅ローンの仮申込もオッケーが取れ

打ち合わせも進んできています。

若干予算オーバーとなっており

どうしようかと悩んでおります。

打ち合わせは

電気の配線や

家の外壁、扉、フローリング、ポストの位置、据付の物入れ、窓の位置・・・

などなど、色々と決めていかなければならず

自分の家の話なのにちょっとどうでもいいやという気持ちになってしまいました。

仕事での疲れがとれ切れておらず

打ち合わせも楽しくない状況もあって

そういう気持ちになってしまったのですが

概ね、どの色や位置にしても

納得するような感じもあってのことで

そこまでのこだわりを持っていなかったからかもしれません。

さらに間取りと自分の生活をする上での動線がすでに決まっている中において

あとの詳細については多少満足いかなくても

いいような感じを僕自身が持っているからかもしれません。

予算もあるし100%は基本ないような気もするし。。。

とはいえ、決めていく内容については

結構どれも納得が行っている感じもしているし

きっとよいマイホームが建つと思います。

早く完成するといいのになぁ。




流れが悪い

毎週疲れがとれず

だるさが残る中、仕事をしております。

職場の環境も仲間が苦境に追い込まれていき

次はいよいよ自分の番なのかと覚悟ができ始めています。


やりきると言う感覚がなかなか湧いてこず

出口の見つけられない迷路の中でうろうろしているような感じ。


何もかもが思うように進まない。

楽しくしていきたいのになぁ。


休みの過ごし方

最近、自分自身の中のバランスが悪い。

バランスと言うか流れも悪い。

何もかもが悪循環が続いている。

流れを変えるために

休みの使い方をよく考えてみて休みを過ごしてみた。

それはダラダラ過ごすのではなく

自分が良い休みであったと思えるように過ごし且つ

疲れを引きずらない、むしろ疲れが取れるようにする

様な休みの取り方である。

これはなかなか難しい。


とりあえずは朝は必ず早く起きる。

最低でも平日より遅くなることはしない。

そして欲しいものを購入する。

消費はストレスの解消に繋がるので。

何かの合間に昼寝を取る。

これは疲れを取るため。

一日のうちに2,3回昼寝をするのがいい。

昼寝は朝早く起きているので合間があればすぐにできる。

更に仕事のことについて考えないようにする。

普段は考えて過ごしているが、とりあえず何も考えないようにする。

なかなか難しいが忘れるようにする。

気持ちを楽に持っていく。

今の状態は良くない。

考えても悪循環となるだけと自分に言い聞かせてそうしてみる。

こんな感じに過ごしてみました。

結構、うまく過ごせました。

明日もこんな感じで過ごせるといいなぁ。


33歳から34歳にかけて

仕事は相変わらず忙しい中

地域行事や資格試験勉強、研修、休日出勤

なんかが立て続けにあって

ストレスたまりまくりのクタクタな状態が続いておりました。

資格試験についてもほとんど勉強ができなかったため

中途半端な状態で受験してしまう始末で

不合格となってしまいました。

精神的にも堪えまくりです。

自分自身が34に年を重ねてしまい

なんだか冴えない日常が続いてることを改めて痛感させられています。

なんかまとまりのない文章ってことも分かっております。

本当にもうちょっとゆっくりしたい。

工事請負契約を結ぶ

先週、契約を結んできました。

今週は土日と用事があったので

話を進めることができませんでした。

とりあえず自己資金を捻出するために

定期預金や投資信託を解約しようと思います。

そして住宅ローンの申込もしようと思います。

人生で一番高いお買い物であり

大雑把になりそうになってしまいがちですが

慎重に考えて進めていこうと思います。

ここで軽んじて安易な判断をするとすぐに

10万円というお金が吹っ飛んで行きます。

しっかりとしなくてわっ。

地域型住宅ブランド化事業

前回掲載した「木のいえ整備促進事業」の続報ですが

平成24年度は「地域型住宅ブランド化事業」と言う名前に変わり

あるそうです。

ただ、前年度よりも条件が難しくなっているそうです。

早速、工務店担当者に連絡を取ってみたところ

それに向けて既に動いてくれているそうです。

結果はどうであれ最善を尽くしてくれていることに感謝!

木のいえ整備促進事業

中小の大工さんで地元材を利用する等して

新築をした住宅で且つ長期優良住宅の場合、

100万円の補助が受けられる制度が平成23年度にはあったそうな、、、

平成24年度にはまだこのような話はないのですが・・・

あってほしいなぁ~

住宅新築は工務店さんにお願いをする方向で進んできました。

そして、長期優良住宅仕様で検討しております。

あまり、長期優良住宅にこだわると事務的な費用負担が大きくなってしまう

のでその必要性はあるのかというのは微妙だと言われたのですが、

ハウスメーカーは標準でついているので

その対抗心からか?つけて欲しいと要望してみました。

タイトルの制度について知らなかった中での要望でしたが

知ってしまったので

なんとか、もう一度この制度復活しないかなぁ・・・

などとぼやいてみました。


消化不良の休日

土曜日は半日仕事でつぶれ

なんやかんやしているうちにこんな時間となってしまいました。

自宅建築に向けてパナソニックのショールームに行ってきたのは

よかったものの後はぱっとしない内容でした。

ショールームではキッチンと風呂、トイレを見てきました。

写真で見るよりも実物を見るほうがシックリくるわけで

行ってよかったです。

今週はできたら勉強やジョギングをしたかったのですが

叶わず、怠けた休日となりました。


来週はもう少ししっかりしようと思います。

その前に仕事か・・・

愛着

いよいよ車の乗換えをすることとなってきました。

これまで乗ってきた車は僕が20の時にバイト代を貯めて購入した車で

通算13年乗ったこととなる。

もちろん学生時代のバイト代ということより中古車であったが

13年乗ることができた。

これはどちらかというとよく乗った方だと思う。

さまざまな不具合が生じてきたためやむなくと言うことだが

いざ処分となるとなんだか淋しくもなる。

一番初めの愛車ということもあるのかもしれない。

そして良い思いでもたくさんある。

形あるものは必ず滅びていくものでありこれは自然の摂理でもある。

いずれ自分自身も滅んで逝き、

最愛の連れ合いとの別れもいずれ訪れる。

そういうものだ。

人生とは過ぎてみると短いものであり

そう思うと今をめいっぱい生きることは重要だと思う。

色々と考えてしまうがこれはこれでいいのかもしれない。

工務店の見積もり

がこの日曜日に出来て見せてもらいにいってきました。

内容はこちらが作ってきた理想のお家そのもので

値段も要望どおりの値段でした。

正直びっくりしましたが、もう一寸だけ要望があって

それを要望して帰ってきました。

本当に住宅建築に向けて進み始めています。

住宅建築はよいものではありますが

先立つものは当然必要なわけで

もう少し精査する必要がありそうです。

5月中には決めようと思っております。


限界に到達

した感じのする週末でした。

本当に目一杯やりきった感じで

金曜日の夜は風呂にも入らずに寝てしまいました。

そして土曜日日曜日は目一杯楽に過ごしました。

久しぶりにジョギングもしました。

月曜日の朝は月曜日なのに休み見たいに感じて起きました。

もう一日休みが欲しい気持ちになりましたが

休養は十分取れたので

比較的楽に出勤することができました。

どこまで頑張り切れるのかは分かりませんが

とりあえず、もう一寸頑張ろうと思います。

動き続ける

土曜日は一日仕事の研修で

日曜日は地元の祭に参加。

自動車購入に向けての取組みに

現在抱えている融資案件の苦悩。

家庭のことも考えての毎日。

明日からの仕事。

気持ちが落ち着くことなく身体の疲れも取れない状態。

これが年をとることなのか?

自分の時間を思うように取れないことばかり。

この先どうなっていくのだろう???

40坪のおうち

先日、独自で書いてみた間取りを

工務店で再度キャドで落とし込んでもらって出して

みてもらい、間取りができたと連絡を受けたので

土曜日にモデルハウスに打ち合わせに訪れてみたところ

な、な、なんと40坪のおうちになってしまいました。

完全に予算オーバーな感じです。

夢のおうちは35坪くらいあればそれでよいと思っていたのに

40坪になっていたとわ。。。

修正を一部掛けてもらったもののそれでも

37坪くらいのおうちとなってしまいました。

予算を再度確認し、見積もりを出してもらえるよう依頼しました。

四角いおうちで、外観も工務店担当者が

あまり面白みのないおうちかもしれませんねと言われるくらい

シンプルなものとしました。

素人なりのコストダウンを意識しまくった結果です。

できればこれに、耐震ダンパーをつけたいところですが、、、

とりあえず2週間後に再度訪問することになりました。

どうなることやら。。。

愛車マーチ

二十歳の時に名古屋で中古車で購入したマーチを今も尚、愛車として乗っています。

けれど、今月の車検で買い換えようと思っています。

14年間お世話になりました。

14年前は2万キロちょっと走っていたのが

今は14万キロ超になっております。

塗装がところところ剥げてきて、

後ろの窓ガラスに付いていたスモークも剥がれ出し

ガソリンメーターが壊れ、

スピード計の明かりが切れて、

給油口が壊れ、

3月にはエアコンが壊れてしまいました。

車は機嫌よく走ってはくれますが

そろそろ引退時かもしれません。

長く乗っている分愛着もわいておりますが

これ以上は難しいかもしれません。

次はどんな車に乗るのか、そろそろ考え出さなくてわっ。

責務と能力

年度末の週であり

精神的にも追い詰められたし

やりきった感が自分の中にわいてきました。

とはいうものの疲れきった中でのやりきった感なので

達成感はあまりありません。

ニアンスとして自分の力を出し切ったという

表現の方がいいかもしれません。

実際、まだ問題解決していないことが山積しているし

先のことが見えない状況でもあるので

気持ち的にはしんどい状態です。

よって休みなのに仕事を抱えている状態であり

これからファミレスにでも行って

戦略を自分なりに練ってこようと思っております。


能力がないのに役職をつけられるということは

傍から見たら哀れなものであり、

滑稽な者みたいに映ってしまうのかもしれません。

今の自分は一体どうな風に傍から映っているのでしょうか?

心配です。

これを乗り越えるのは自分でしか無理なんだしやるしかありません。

家庭を顧みず仕事に傾注するのが

幸せであるということは思いません。

ただ目の前にある仕事とどう向き合うかという中において

退けない状況に立たされていて、

どうするのかを決める場面で仕事を選んでしまっていることも多々あります。

この選択がどうなるのかは分かりません。

ただ自分の中にある能力を出し切りたいって思っていて

動いているのかもしれません。

どちらにせよ、精神的には結構一杯一杯の中で

どのようなパフォーマンスができるのかは自分次第です。

もうちょっとがんばろうかな。

融資管理3級無事合格

すでに正答がでていたので

合格していたと思っていましたが

正式に合格書が届きました。

60点合格のところ70点取れていました。

正直、あまり勉強ができていなかったので

不安でしたが何とか合格できていてほっとしました。

プライベートも仕事も忙しい状態が続いているので

思うように勉強が出来ていない状況ではあるのですが

6月の銀行業務検定も受検してみようかなと思っています。

余裕があれば財務2級あたりを受験したいところですが

おそらく、勉強が思うようにはできそうにないので

法人融資渉外3級あたりを受験しようと思っています。

実務にも繋がるような試験でもあり

3級ということから受験料も安価で受験できそうなので

受験してみようと思っています。

とはいうものの、法人融資渉外3級も

簡単には合格はできないんだろうし、

そろそろ準備にかからなくてはいけません。

どうなることやら・・・

有給休暇

今年度は1日も取らず仕舞いになりそうです。

よくない結果です。

有休は権利として取るべきものです。

4月は何とか取れるようにしようと思います。

本当に、余裕がない。

休みを有効に使えない週は特に嫌な気持ちになってしまいます。

寝て過ごす休みは基本、後悔してしまいます。

アクションを起こさなくてわっ!!!

間取り

工務店で間取りを適当に書いてもらったものの

シックリくるものではなく、ここ半月くらい本腰を入れて間取りを考えております。

参考にネットで探した間取りや

図書館で借りてきた本から見た間取りなどを参考に検討を進めてみました。

ミサワホームで作ってもらった間取りについてはそこそこ満足していたものの

水周りが鬼門にかかっていることに気がつき、

それが気になり出して自分でももう一度検討し直してみることとなりました。

35坪くらいの家を目指しているものの、ミサワホームでは

予算が合わないので無理であり、

工務店でもなかなか予算の問題は最後までネックとなりそうです。

そんな中でまずは間取りを何とか書いてみて

工務店にもって行くことにしました。

予算のことをちょっと意識しながらも

今求めるベストな間取りを何とか書くことができました。

ポイントは1階に勉強部屋を作った点。

大きさが曖昧なので実際見てもらったら難しいのかもしれませんが

とりあえず一歩前進といったところでしょうか。。。

工務店の担当者は一度キャドで落とし込んでみますとのことでした。

5月末までには何とか契約までいけるといいのですが

どうなることやら・・・

閉塞感

仕事でも生きずまりを感じ、

日常の生活の中でも先行きの不安が膨らんできます。

今の自分の立場を維持するだけでも

結構な、労力を要する気がします。

責任は日を追うごとに重くなっていき

それに辛うじて答えている状況であり

この先のことを考えると本当に憂鬱になってしまいます。

憂鬱になって一回フラットにしたいと思うんだろうけれど

それが難しいとすぐ分かっちゃって

何かに縋ろうとするんでしょうね。

場合によっては諦めるんでしょうね。

本当にこの先どうなっていくんだろうか???

インテリアコーディネーター

の資格の本を購入しました。

受験するわけではないのですが

住宅建築に向けての参考資料として

有効だと思ったので。

現在地元工務店と交渉をしているのですが

よく分からんことが多くあるので

ということで購入しました。

結構面白そうですが時間がなかなか作れないので

それが問題ですね。。。

どうしたものか。。。

余裕のない状況

連日仕事で消化不良を起こしていて

問題はなかなか解決まで至りません。

朝起きるもの辛いし

夜帰ってきてもほとんど何もせずに寝ている状況だし

結構目一杯まで追い込んでいるような気がします。

いつまでこの状況が続くのか、

状況は年々悪化していくような気がしてなりません。

それに備えて自分を高めていく必要があるんでしょうね。。。

勉強をして自分を高めるか、

とはいえ年々集中力はなくなっていっているような感じだし

自分の時間もなくなってきているし

自分で自分のイメージを超えなくては

前には進めないような気がします。

嗚呼、よう分からん内容になってきた。

とりあえず今の状況を脱しなくてはいけませんね。

自分の時間がない感じ

がしているだけです。

自分だけの時間を自由に使うことが

年々難しくなってきており

気持ちの余裕も少しずつなくなってきているような

気がしています。

自由な時間がなくなってゆくのも幸せなのかもしれませんが

思うように行くことは少ないです。


仕事が忙しくなかなか勉強に集中できていないし

年々老化は進んでいくわけだし、

人生の行末が少しずつ

リアルに見えてきて嫌になってしまいます、はぁ。。。


融資管理3級合格

しておりました。

よう分からんけど受かってしまったって感じです。

銀行業務検定は日曜に試験があり

次の水曜日の夕方に回答が出るのが一般的で

その水曜日にネット上で確認したところ

合格ラインが60点に対して72点とれていました。

正式な結果は月末になるようですが

とりあえずよかったです。

自信ある回答が少ない中の合格はあまり実感がわきませんが

合格するという最大の目的は達成できたので

これで一つ試験というストレスが解消されました。

仮に駄目だったら来年再受験なわけですから

本当によかったです。

希望と失望に遊ばれる

ウルトラソウルの歌詞は本当にスバラシイ。

共感できることがたくさんある。

そう思える今の自分はこれはこれでいいのかもしれない。

正直、もう逃げ出したいという気持ちにもなっているけれど

もうちょっとだけがんばってみようと思います。

しかし、精神的にはきつ過ぎるし、

肉体的にも限界は意外と近いかも。。。

融資管理3級

本日銀行業務検定の試験を受検してきました。

今回はなかなか勉強をすることができなかったものの

一応、過去問を4年分こなすことができたので

そこそこできるかな、と思って受験してみたものの

結果は惨敗。

集中力が年々なくなってきているみたいで

50問全部解くのに2時間10分もかかってしまいました。

休み休みしかできなくしかも問題を読むのも

曖昧で理解するまでには至らず、

全然集中できていませんでした。

何故ここまで駄目だったのか?

年のせいか?

それとも疲れのせいなのか?

後者であってほしいものの

たしかにここ最近仕事とプライベートが忙しすぎで

気持ちに余裕がないのも確かで

自分の時間がほとんど作れていない様にも思えます。

年を重ねると雑務というか、自己犠牲というか

自分のために費やす時間が減っていくような気がします。

この先一体どうなっていくのだろう・・・

休みの使い方

今日は朝から仕事でした。

結果をそろそろ残さなくちゃいけない段階で

なかなか突破口を見出せないでいます。

今日もハウスメーカーから完成見学会の電話が入っていましたが

今回はパスです。

先週、工場見学会で結構勉強させていただいたこともあり

早めに住宅建築を進めて行かなければならない状況であると

感じてはおりますが、休養も必要。

何より勉強もしなければならない状況でもあり

なかなか難しいです。。。

先週は走っていなかったので今日はちょっとだけ走ってきました。

4.4キロとみじかい距離ではありましたが気分転換ができてよかったです。

年を重ねると色々と制約が出てくるので

先のことを考えると憂鬱になります。

はぁ。。。