御朱印

最近週末になると集めに歩いております。

いつまで続くのかは分からんが、

集まっております。

神社も寺院もようわからん。

意味は無いようであるような感じでござる。

御朱印の意味も

あるようで無いような感じでござる。



御朱印帳(朱印帳)
御朱印帳のほっこり堂 楽天市場店
商品説明商品説明・縮緬使用・和柄(花づくし)・同柄、色違い3種あり(黒、赤、紺)綴じ方式(ページ数)

楽天市場 by 御朱印帳(朱印帳) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

日本全国この御朱印が凄い! 第壱集 増補改訂版 (地球の歩き方—御朱印シリーズ)
ダイヤモンド・ビッグ社
地球の歩き方編集室

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本全国この御朱印が凄い! 第壱集 増補改訂版 (地球の歩き方—御朱印シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

全国御朱印図鑑
SBクリエイティブ
「全国御朱印図鑑」編集委員会

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 全国御朱印図鑑 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

嗚呼、無情…

仕事で前向きなものってのがあんまりない。

そんな状況が続いております。

救えない自身の無力さに嫌気がさし、

救える力のある者にも嫌気がさす。

要は何にも噛み合っていないってこと。

老いは進み、若さが羨ましく思え、

それでも前に進まなくちゃいけない日常に埋もれてくんだ。

命のやり取り。

最近、出来てんのか分からんなくなる。

日常

日常は慌ただしく、感動する事よりも目の前の事象をただただこなしているだけの状態です。

年は重ね、老いは進む中において

将来への不安とそれでも前へ進む事の希望が交錯して

あきらめたり、思い返したりの繰り返しで日々は無情にも進んでおります。

自身の生きる幅は狭まっていくけれども

こどもへの希望は膨らむばかりで

今をどう生きていくのかを改めて考えさせられます。

ただ、慌ただしく日々進んでおります。

今の世界は思っているよりも狭いものなのかもしれない

日常で悪戦苦闘している世界は意外に

狭くちっぽけな世界なのかもしれません。

どんな肩書きになったとしても所詮はその世界だけで

通用するものなだけであって

世間ではどうでも良いものかもしれません。

そんなどうでも良い世界でもがいて苦しんで挫けて

それでも続けて、なんて、尊いことなのか。

そろそろ

生活に活路が見出せていない状況が続いております。

体が幸いにも健康で、

今目の前にある問題をかろうじて解決出来ているからかもしれませんが

今生きているという意味を見つけることが出来ていない気がしてなりません。

そろそろ、心にガツンと響く音楽でも聴かなくては、

そろそろ、心にガツンと響く書籍を読まなければ、

そろそろ、心にガツンと響く出来事を起こさなければ、

気持ちが続かないかもしれません。

意味なし

生きている意味がなく生きているように思えることがしばしばある。

ただ漠然と生きて老いをいたずらに進めているだけの感じ。

頑張るのものが見つけられず惰性で日々を過ごしている感じ。

こどもの頃はそれでも何気無くやり過ごせていたように

今思うとそうなんだけれど、今は違う。

若さは失せていき明らかに老いを受け入れる必要性が出てきている中において

生きている意味が感じられていないのは致命的で、

気持ちが堕ちてしまう。

上がらず自分の人生が意味が無いように思えてならない。

答えが見えないまま老いが進む。

つまらない。

何とかもががなければ。

意味はなくとも。

気持ちの低下

忙しさに呑み込まれ

精神的にも肉体的にもきつい日々が続いております。

昔のように気持ちも上がらないし、

惰性で日々を過ごしている感じ。

いつまで続けられんのか自信も持てず

生きている限り老いは進む。




勉強もできていないし、

音楽も以前に比べ聴かなくなっている。

そして本も読まなくなっている。

危うく過ぎている生活で、どこまで頑張れんだろう?

今年の目標

今年も年始に目標を掲げて、それを意識して1年間を過ごそうと思います。


①健康に過ごす

これは毎年のことですが、とっても重要です。
特に昨年、医者通いが続いたこともあり、今年はそうならないように留意していきたいです。

②仕事を続ける

これも毎年のことですが、重要です。
気持ちが折れても続けることは大切です。短気は損気です。

③試験を今年も3つ取る

昨年、何とか3つの試験を取る事ができたので、今年も同様に3つ取れるようにしていきたいです。

④ハーフマラソン完走

これも、毎年のノルマです。
何でもそうですが継続することは重要です。
タイムも意識してあげていきたいですが、それよりも今年もレースに出て完走することを目標にして1年1年重ねていきたいと思います。

⑤神主をやり遂げる

これは、在所の役が当たっているので、目標にも組み入れてみました。
普通にやっていればできそうなものですが、けっこう大変です。
祭り事も4回あるし、お宮さんの掃除も毎月あるので、けっこう大変です。
こりゃ目標に入れておいても不足はありません。

⑥仲間に会う

例年のことですが、自分のモチベーションを保つのには重要なことです。
少しでも仲間に会えるような動きをしていきたいです。



他にも色々考えるところはありますがとりあえず以上にしておきます。

今年の目標<講評>

昨年1年の目標を立てた総括を例年のごとく行います。



①健康に努める

これは基本ですね。
ホント基本。

【講評】
健康に努めるも昨年は春にインフルエンザ、胃腸風邪に見舞われ体調不良に陥ったばかりか2月から9月まで長期の虫歯治療に行ったり、ひじが痛み初整骨院に行ったり、初人間ドックでは胃が荒れているという診断を受け総じて健康ではなかった1年だったように思います。
年をとるとどうしても身体に不具合が出てくるのでマメに病院にいくことには留意しましたが、これまでで一番病院通いが多かった1年だったように思います。


②仕事を続ける。

これも基本ですね。
でも続けることが一番難しいとも言います。
能力以上のことが多いですが、めげずに続けていければと思います。

【講評】
何とか続けられているのでこれは目標達成といえるでしょう。


③資格試験を3つ合格する。

昨年は受験もほとんどせず合格試験も1つにとどまってしまいました。
今の仕事の状況および子育ての現状を踏まえ、難易度の高い試験の合格よりも
今の自分で手の届くような試験にチャレンジして合格する数を増やしていけたらと考え3つにしてみました。
これはこれで大変。

【講評】
①3/2     相続アドバイザー3級     合格
②6/1     法人融資渉外3級       合格
③11~12月 フォークリフト運転技能講習  合格

これは正直、意識して挑戦して3つ取りました。
特にフォークリフトは数年前より頭の中にあった資格だったので挑戦できたこともあり、満足のいくないようであったように思います。


④ハーフマラソン完走。

これもなかなか時間が取れない中での目標となってしまっていますが、
少しでも練習機会を作って、より多くの大会に出場して、
その中でハーフマラソン完走を目指せたらと思います。

【講評】
①1/01 第52回東近江元旦健康マラソン  5キロ 完走
②3/21 第4回淀川国際ハーフマラソン   ハーフ 完走
③10/5 余呉湖健康マラソン          2キロ 完走
④11/2 2014 あいの土山マラソン      ハーフ 完走

タイムはいずれも納得のいくようなタイムではなかったのですが、精力的に参加できており(5本→3本→2本→4本)、目標の趣旨からすればハーフを2本完走しており目標達成でしょう。


⑤仲間と会う。

これはこれで重要です。
機会を逃さず会っていけたらなと思っています。

【講評】
4年ぶりに大学のゼミの同窓会に参加しました。
3年ぶりに大学のサークルの同窓会を11月に開くことが出来ました。
他にも合間を見つけて仲間とは出会えたのでこちらも達成といえると思います。


【総評】
健康面以外は目標達成できており、内容も充実していた1年だったと思います。
「今年の目標」を年始に立てて、意識をしながら過ごせていたと思うし、意義のあるものできており手前味噌ではありますが満足のいく結果だと思っております。
年齢は重ねて老いていく事は止められませんが、振り返ってよい年であったと思えるように次の年もしていけたらと思います。

自由

明日も明後日も仕事があって

大晦日もほぼ終日やることがある状態。

読みたい本が本棚から出せずにいて

録画したドラマもみられていない状態。

ゆっくり何も考えずってのはなかなか難しい。

疲れた時には

学生時代によく聞いた歌を聴いたり、

写真を見返したり。

この世界は嫌なことばかりではない。

辛いことばかりでもない。

未来に希望もまだまだ持てる。

理想からは離れ出してるけれど

そんなに悲観することもないし、

悪くもない。

よく後ろを向くこともあるけど

それもありっちゃありよ。

もうちょっと行けるし、残れる。

ぐったりフォークリフト運転技能講習

何とか二週にわたり学科実技講習を受け

フォークリフト技能講習証をいただくことができました。

学科は途中居眠りしてしまう始末。

実技は二日目まではうまく出来ず怒られる始末。

とはいえ、基本取れせてもらえる資格なので

最終的には何とか乗り切ることができました。

実技は三日目には何とか理解することができ

ノーミスで試験をクリアすることができました。

しかし休みなしでの講習は堪えました。

いつまで続けられるのか?

今週も目一杯気持ちを擦り減らした一週間でした。

本当に気持ちの余裕もなく、追い詰められ、疲れ果てる日々が続きました。

こんな仕事いつまで続けられるのか

正直ちょっと心配になります。



今日はそんなこともあり、

極力休みに使いました。


年末に向けて忙しさは公私共に増していきますが

自分のことは自分でよく理解して無理ないように過ごしていこうと思います。

しかし今週はしんどかったわ。

活躍できるってのは意外と短いのかもしれない

身体を追い込んで普段使わない筋肉を使うと

体は当然鍛えられるんだろうけれど

精神的にもタフになったり、

重い責任を担いでコツコツと積み重ねて

それが壊れてやり直して続けた結果

乗り越えられたり、そんなこんなで

一年経って成長しているのか

老いていってるのかよくわからんけれど

生きてることが実感出来ている間はまだ自分に期待しているのかもしれない。

もうちょっとだけ頑張って走ってみようと思う。

あいの土山マラソンナントカ完走

毎度のことながら練習不足で本番を迎えてしまうマラソン大会でしたが、

今回に場合、特に自信が持てない中でのスタートとなってしまいました。

それは夏から秋にかけて5キロ走を中心にしか走れていないばかりか

タイムも足が重いことが多くて全然出ない状態だったからです。

実際スタートして2キロくらいまでは周りに飲まれながらも走れていましたが

5キロを過ぎるあたりからヘトヘトになり出して

ペースダウンしてしまい、

猫背になりながらの苦しい展開となってしまいました。

それでも10キロまではキロ7分台前半を維持してはいましたが

16キロくらいから足が重く右のふくらはぎが攣る様になってきました。

この時点で2時間位が経過しており残り5キロについて

キロ7分で走れればまぁまぁかなと思って

自分を奮い立たせようとペースアップしようとするも

肉体的な限界に到達してしまっており

結局キロ9分弱くらいでしか走れませんでした。

今回は給水など以外では歩くことなく走れた点は良かったのですが

自己ワーストタイムとなってしまいました。

ただ前述したような不安な状態であったので完走できたこと自体は

納得のいく結果であり、よかったと思います。


不足

過去に4度ハーフマラソンに参加して

いずれも完走した経験があるのですが

来月始めにあるハーフマラソン。。。

完走できるか自信がない。。。

練習不足も否めないが

どうにも体が重い。

心配だ。。。。

優柔不断

1人になりたい、みんなと一緒にいたい。

自由が欲しい。誰かに頼られていたい。

何かを得ると何かを求めてしまうのが人間。

無い物ねだりで結局は消化不良。

日の暮れぬうち、元気なうち。

気力が失せぬうち、今のうち。

命を使い切るような生き方がしたいと思えば、

何にも考えずに寝転んでいたいとボヤきたくもなって

結局は優柔不断で日が暮れる。

フォークリフトか危険物取扱者

いずれも関心はあるけれど、

チャレンジできていない資格試験です。

フォークリフトは行くとなると

四日間は潰れてしまうことになるので

踏み切れておりません…

危険物取扱者は問題集の本を既に一冊買ってはあるんだけれど

試験時期が折り合わず

こちらもまだ踏み切れていない始末…

さてどうしたものか…

原田宗典

学生時代に一番読んだ作家さんです。

この前古本屋で久しぶりに原田さんの本を購入して

最近半分くらいまで読み終えたところでした。

相変わらず面白い内容ではあるものの、

躁鬱病にかかられて苦しまれているようで

その内容もチラホラ垣間見られ、

やや心が痛んでいたのですが

何気にインターネットで検索してみたら

昨年大麻所持で逮捕されていることが分かりました。

僕は動揺し、凹みましたが、それが事実。

不謹慎かもしれませんが逮捕されたことに対しての嫌悪感は無く

ただただ原田さんの身を案じてしまいました。

人生苦しみながらほとんどの人間が生きていて

挫折を繰り返して何とか今を生きている気がします。

派手に転んだところからが人生。

原田さんの心の平和を祈るのみです。

明日は我が身。

僕自身だって毎日崖っぷちで辛うじて生きてる感じであり、

未来が見えません。

本当に生きることは大変です。

滅入る

競争に巻き込まれムキになり

勝てることもあってけれど

近頃は負けが嵩んでいる始末。

気持ちは冗談か本気かわからない

ギリギリのところで左右に振れていて

かろうじて自我を保てている感じ。

挫折だらけの30代。

希望も子供に託し、それでも前へと進めるのか?

余生をぼんやり考えると気持ちが滅入り萎えてしまう。

限界は近く、輝きは失われてしまっている感じがしてならない。

本当に希望を見つけなくては終わって行くのも意外に早いかも。

余生

最近生きていることの意味が見出せないで過ごしています。

仕事を一生懸命頑張った先にあるものの意味も無く、

年老いて死を迎えるまでにしなければいけないことってのも

本当は無いようにも思えてきて、ボンヤリしてしまいます。

勝ち負けも本当はどうでもいいのかもしれないし、

もがいていた先にあるものってのも大して意味は無いのかも

しれません。

余生をどう過ごせば救われるのか?

生きて行くことの意味自体本当は無いのかもしれません。

法人融資渉外三級受験

35歳においては三月に相続アドバイザー三級を受験し、

本日、法人融資渉外三級を受験しました。

今日の受験は二年前に落ちて以来の再受験で

正直、問題集もあんまりできていなかったし

気持ちも上がってこなかったこともあり

日常に飲まれまくった中の受験でした。

結局、見直しもろくにできず、時間がきて終了ということで

疲れは取れず月曜日を迎えることになりそうです。。。

年々受験機会が少なくなってきていること自体に

危機感を持ちながら、何とかの今回の受験。

今後の自分がどうなっていくのかが心配になります。

振り返ってみると27の頃は年間9回も受験していたのに、

何かあきません。。。

尽くす

意外に自分だけのために生きるというのは難しいのかもしれません。

親に育てられたということは親に尽くしてもらっていたことであり、

一人は好きだけど、一人では生きられていないということなのかもしれません。

やりたいことだけ生きるってのはそうそうできることではないのかもしれません。

忍耐強くしぶとく生きるってのが人生で

意外に輝ける時間は短いっていうのも人生なのかもしれません。

荷が重い

コツコツタイプだけに結果が出るまでに時間がかかる。

我ながらジラタイ。

人生なんてあっという間に過ぎて行くのにジラタイことだらけ。

思わぬところに落とし穴があったり、

幸福が待っていたり、

堕ちることの方が多いけれど、

それでも生きているって本当に尊いことだと思う。

人生は暇つぶしだ

てな事を最近本気で考えるようになってきました。

ある程度先の見えてきたような人生でもあり、

その道中には山あり谷ありなんだろうけれど、

暇を潰すためにしていることなのかもしれません。

何もせずボーと過ごすのも悪くないし、

時間があるから目の前の問題にチャレンジをするのも悪くない。

限りある人生の中で35年生きているけれども

最近、シラけ気味によくなってしまいます。

もっとワクワクする事をしなくてわって思うけれど

それをするには多くの努力を積み重ねなくちゃいけない事を

知ってしまっているわけで、シラけてしまうのかなぁ。

早くこの気持ちから脱しなければって思うけれど

なかなか時間がかかりそうとも思ってしまっています。

ホントイかんわ。。。

生活

同じ感じで毎日が慌ただしく繰り返されて

一月が過ぎてしまいましたが結構密度のある一月でした。

スキルをあげるためには勉強をしなければなりませんが

その時間が取れていないのが現状で主張できることは

小手先だけで考えれることくらいで言葉に厚みが出てきません。。。


責任だけは一人前にのしかかってくる中において

どこまで恥をかき続けるのか?

そろそろ流れを変えなくてはいけません。

醜さを愛せ

リーガルハイ2の最終回で

古見門が言っていたセリフだったかと思います。

理想を求めるも自分も含めて

届かない現状において、それを受け止めて前に進んで行く必要がある。

人間なんて醜い生き物であるけれど、

それでも愛して生きて行くことに

尊さがあるような、何かそんなことをぼんやり思い浮かべながら

過ごしています。

日々の中で醜く見えてくることが多い中、

それでも前に進んで生きて行くことは本当に尊いと感じます。

醜さを愛せ。

深いなぁ、ちきしょう。


はるやまの正月の粗品

はるやまは2千円以上の購入で色々な粗品がもらえます。

購入したものも12千円相当の革靴が2千円で販売されていたものを購入しました。

革靴が2千円といのものの普段スーパーで買うような

格安革靴ではない良い革靴な上

このような粗品がもらえるとは

かなりお買い得感があります。

ちなみに今年は吉で野菜ジュースがいただけました。

画像


やっぱり正月の買い物は良い。

今年の目標

例年通り今年の目標を年初に掲げたいと思います。

①健康に努める

これは基本ですね。
ホント基本。

②仕事を続ける。

これも基本ですね。
でも続けることが一番難しいとも言います。
能力以上のことが多いですが、めげずに続けていければと思います。

③資格試験を3つ合格する。

昨年は受験もほとんどせず合格試験も1つにとどまってしまいました。
今の仕事の状況および子育ての現状を踏まえ、難易度の高い試験の合格よりも
今の自分で手の届くような試験にチャレンジして合格する数を増やしていけたらと考え3つにしてみました。
これはこれで大変。

④ハーフマラソン完走。

これもなかなか時間が取れない中での目標となってしまっていますが、
少しでも練習機会を作って、より多くの大会に出場して、
その中でハーフマラソン完走を目指せたらと思います。

⑤仲間と会う。

これはこれで重要です。
機会を逃さず会っていけたらなと思っています。



1年を振り返って

今年は上の子どもの幼稚園入園、マイホームの建設等

人生の中でのビックイベントがあったのですが

その反面、ピークが過ぎ始めているように思えるような1年だったような気もします。

仕事でこれまで取引先の業況の悪化、

学生時代の盟友の離婚、

自分自身の自己啓発に対する怠慢(勉強叱り、マラソン叱り・・・)。

人生の数年先を見れば輝かしい未来ばかりがあるわけではなく

現実は思っているよりも厳しいと思い知らされる1年だったような気がします。

そんな中で自分自身はどこへ向かっていくのか?

いろいろと考えることはあるけれど結局よく分からんまま

進んでいくような気がします。

少年からみれば人生は長いと感じ、

老人からみれば人生は短いと感じる。

35歳となった僕からみれば人生は短いようで長く感じられる

よく分からない状況です。

子どももまだ小さいので子どもの行く末を案じて長生きしたい反面、

ちょっと疲れて早く定年を迎えたいなぁと人生が長くも感じられたりもする

よく分からんような感じです。

ただ思うのは、今がピークではないということ。

もう過ぎてしまったのか?この先にもっと大きなピークが待っているのか?

これもまたよく分からん状況です。

いずれにしても自分次第で少しは未来が変わるかもしれないので

意識はして生きていきたいと思います。

とりあえず、この今年一年は思うように行かないようで

結構順調に進んでいる1年であったように思います。

今年の目標<講評>

今年も残すところあと一日となってしまいましたので

今年年初に立てた目標に対しての検証を毎年のごとくやっていきたいと思います。


①健康に1年過ごす。


毎年のことながら重要です。

健康な体作りをするためには運動も必要ですし、暴飲暴食等にも気をつけなければなりません。

年齢を重ねるごとに難しくなってくることのように思えます。

<講評>
こちらは基本達成といったところでしょうか。

何度が発熱することがありましたが、仕事を休むことなく

1年通して動けていたと思います。

近年自分自身で思っているのが熱が出た時、

風邪を引いてしんどい時はとにかく食べる。

おなか一杯食べる。そして水分を限界まで飲む。

当然薬も飲んで、栄養ドリンクも飲む。

そして寝る。

寝て汗をかいてそして水分を取る。

そうすると僕の場合、翌日は熱は引き体調はよくなるようです。


②仕事を一生懸命する。


これも毎年のことではありますが重要です。

これを疎かにすれば食べていけませんからね。

こちらも年齢を重ねるごとにしんどくなっていくように思えますが今年も気持ちを入れてやっていけたらと思います。

<講評>
例年になく職場環境は厳しくなってきたのは否めません。

怒られることも13年目なのに異常に増えたし、

精神的にもしんどい1年だったと思います。

とりあえず結果はともかく自分では目一杯したつもりでもいるので

この目標も達成かな。


③法務2級合格。


過去3度受験するもいずれも不合格という結果であり今年は何が何でも合格できるようにしたいと思います。

<講評>
何とか4度目で合格となりました。

本当に面倒な試験でした。。。


④マイホームを建てる。


昨年の目標の積み残しです。。。

3月に完成予定ですがしっかりとしていきたいと思います。

<講評>
こちらは結局3月ではなくて4月に完成いたしました。

人生最大に買い物をした1年でしたが今年はわりに書籍も購入頻度の多い年であったように思います。

仕事に役立つものや小説、自己啓発書、漫画等。

思い返すと多かったですね。


⑤ハーフマラソン出場。


最終目標はフルマラソン完走ではあり、これを継続して目標としておくためには

日々の練習は欠かせません。

その中においてハーフマラソン出場は最低限の目標設定であり何とか達成していけるようにしようと思います。

<講評>
今年は

1月  東近江元旦健康マラソン      5キロ
12月 ほたるもまち守山ハーフマラソン 10キロ

の2大会のみの参加でした。

例年のごとくあいの土山マラソンハーフの出場を検討していたのですが

エントリーが遅れ、いつの間にか定員オーバーとなってしまっていたので

あえなく不参加となり、結局10キロマラソンにとどまってしまいました。。。

一昨年が5本、去年が3本、今年が2本と自分の中で

マラソン熱が冷めてきているような気がしなくもないのですが、

今年は子育てが生活の中心となってしまい、練習する時間もとりずらかったことが

要因の一つかと分析しています。

年齢は重ねていっていますが最終目標のフルマラソンに向けて

継続的にジョギングは行っていきたいと思っております。



⑥仲間と会う。


みんな忙しいのでなかなか会えないけれど、今年もバンバンみんなと会って行きたいと思っています。


<講評>
学生時代の仲間とは機会を見て会うことができたと思える1年だったように思えます。

なかなか機会は毎年減っていくけれど、繋がりはしっかりとつなぎとめておきたいと思います。


<総評>
マラソン以外は目標を達成できたように思います。
なかなか意識して毎日出来ているとはいえませんが、
時々思い出して意識は出来ていたように思えます。
一気に進めることは難しいですが小さなことからコツコツと
今後も1年を創り上げていきたいと思います。

ずるさ。

仕事をするためには努力も必要だし

忍耐も必要であり、何より健康も必要となってくる。

能力を高めるために勉強も必要となる。

ただ資格試験を取ったから仕事が出来るものではないけど

基本的な能力を持つためには必要である。

そしてより仕事の出来る人間になろうとすると

ずるさも必要となってくるような気がする。

それがない。

ような気がする。

ここまで何でこれたのか?

失敗したあとのフォローをしっかりしてこれたから今があるのかもしれない。

まあ何はともあれあと今年も1営業日となりました。

出来るだけやり残しを減らして新年を迎えたいものです。


毎日誤った判断をしている始末

基本的にうまく行っていない。

行き詰まっている感じ。

能力が追いついていないのに

役職だけは一人前とういのはある意味

不幸なことなのかもしれない。

ここまでなのか、もうすこしすすめるのか、

そんな感じで毎日が進んでいます。

無理栗でも毎日進んで行った先に何があるんだろうか。

新しい世界か、それとも絶望なのか、

試されています。

何度でも

ドリカムの歌です。




【新品】【CD 邦楽】DREAMS COME TRUE 何度でも(マキシ)
エンターキングオンライン
【ご購入前にお読みください】■通常3?4営業日以内に発送いたします。(店舗休業日・配送休業日を除く)


楽天市場 by 【新品】【CD 邦楽】DREAMS COME TRUE 何度でも(マキシ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



何度でも挑戦し続けることって

大切だという曲なのですが共感できます。

諦めずに続けることは自分自身にとっても

人生の中において大きな課題のような気がします。

子どもたちにもこのことを伝えていけるといいなぁ。

法務2級合格!

四度目でようやく合格致しました。

点数は54点。

選択問題が一問ミスだけなのに54点ということは

結構ギリギリという感じ。。。

とりあえず次に進めそうです。

まだまだやることは沢山ある。

目標

最近なかなか自分の時間が取りづらくなってきた中において

10月の試験の受験について少し考えております。


とりあえずは、数年前より気になっていた

預かり資産アドバイザー2級という試験の受験を考えていたのですが

現時点においてほとんど役に立ちにくい試験ということで

見合わせようかと、考えております。

おそらく、受験すればあんまり勉強しなくても合格できる気がするのですが・・・


で、次に考えているのが宅建。

去年は法務2級を受験したこともあり2年ぶりの受験ということになります。



その前に、この前に受験した法務2級の結果により、再受験ということもありかも・・・

いずれにせよ、勉強癖が付けるためにも

目標を作らなければ!!!

法務2級

今月初めに行われた法務2級の試験を受験してきました。

過去3度この試験は不合格という結果に終わっていて

そろそろ、合格したいところでしたが、

今回はほとんど勉強することができていなくて

正直、記念受験的なノリで受験しました。

まだ結果は出ていませんが

3択問題では10問中9問正解していました。

前回は8問正解で44点と合格点50点に届かなかったのですが

何とか、今回は合格していたいものです。

結果は来月下旬くらいのようです。

駄目ならば10月に再受験・・・

早く受験勉強から開放されたい・・・


もうクタクタ

三月ということもあってなのか?

仕事がハンパなく押し寄せてきております。

気力の体力も結構限界に近い感じです。

いつまでこんな仕事が続いて行くのだろうか…

Brotherhood

34年も生きていれば身近な人の死ともめぐり合うことも結構出てきます。

自分の命もどこら辺まで続いていくのかともぼんやりと考えてみたりもしてしまうのですが

辛うじて今日一日を過ごせていることに幸せを感じたりもしてしまいます。

結構誰もがギリギリの中で生活をしていて上手くいっていないことだらけ。

誰もが自棄になって投げ出すこともしばしば。

そんな日常でほとんどの人が生きているような気がします。

いつまでも上手くいかないことばかりで問題が山積した状態が続きますが

みんながそうなんだと感じられれば救われることもあります。

たまには仲間と騒いで笑って過ごしてみるのも必要なのかもしれません。




Brotherhood [ B'z ]
楽天ブックス
B'z発売日:1999年07月14日 予約締切日:1999年07月07日 JAN:49380


楽天市場 by Brotherhood [ B'z ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







The true meaning of“Brotherhood” [VHS]
Rooms Records
B’z

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The true meaning of“Brotherhood” [VHS] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

once upon a time in 横浜 ?B’z LIVE-GYM’99 “Brotherhood”? [DVD]
B-VISION
B’z

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by once upon a time in 横浜 ?B’z LIVE-GYM’99 “Brotherhood”? [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Brotherhood
Rooms Records
B’z

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Brotherhood の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ギリギリ

今年のお正月は6連休と大変長いお休みであったこともあり

その分あっという間に過ぎてしまうかと思っていたのですが

今年の1月はかんなり濃密な月でした。

後に引けない中、毎日追い詰められた状況が続き、堪えました。

正直いつまで続けられるのか心配になってしまいます。

就職して12年が過ぎようとしておりますが、

仕事は一向に楽になりません。

常にギリギリの感じを味わっております。

本当にどうなっていくんだろう???

一月の仕事

前半の休みのおかげで仕事がたまりまくりの日々を送っております。

思うようにいかないことだらけで疲れも溜まっております。

怒られることも増えてきているし

いつまでも続けていける自信もなく

閉塞感だけが積み重なってきています。

家建てている中においてやるしかないんだけどね。。。